やってみたら意外と怖くない⁉︎ツイッター始めたけどアクションを起こせないあなたへ

ツイッターを始めたはいいけれど、他の人をフォローするのもなんか怖いし、リプライを送るなんていうのはもってのほか。そう思っていた時期が私にもありました。

今回は過去の私と同じような考えを持ってしまっているあなたに向けて、「フォローすることもリプライいきなり送るのも全然怖く無いんだよ。」とメッセージを送りたいと思います。

 

フォローに関して

今まではリアルで会ったことのない人をフォローするのがなんとなく怖かったんですけど、最近やってみたら全然怖くないということがわかりました。

「何勝手にフォローしてんだこのやろう」とか、「即ブロックー」とか全然されることなく普通に音沙汰なく無事に様々な方をフォローすることができました。

また、私は基本的に無言で色々な方をフォローしてしまうのですが、それでも特に今の所問題はなく、「挨拶もないのかよ、即ブロックー」なんていうこともありません。

 

リプライに関して

最近までは、「全く絡んだことのなかった人に対していきなりリプライを送ってもいいのかなソワソワ…」
という感じで全然呟いている方へリプライを送ることができていませんでした。無視されたらどうしようとか、なんとなく不安だなとか思っていたのが原因です。

でもこれに関しても実際やってみたらなんということなく問題なしに上手くいってしまいました。
人に寄るところもありますが、だいたいのツイッターを頻繁にやられている方はオープンなようで、何処の馬の骨とも知れない私のリプライに対しても返信をしてくれました。

今までリプライをしてさらに返信を貰ったことがなかった私としては、ツイッターで日本の全然会ったことのない人と会話ができるという体験がとても新鮮で楽しく感じられました。

 

フォローを返してくれる方々

フォローをしていたらフォローを返してくれる人が出てきてくれたのがまた嬉しかったですね。今まではリアルで面識のある数人しかフォロワーがいなかったのですが、最近ではその数値も徐々に増加傾向にあります。

フォローしてくださっている方、本当にありがとうございます!

フォロワーの数でものを語るって言うのも変かとは思いますが、やはりツイッターをやる人間の心理としてはフォロワー数が10未満っていうのは正直なところ楽しくないじゃないですか。

しかも私の場合、その約10人も皆ツイッターを卒業orROM専用アカウントという状況だったのでコミュニケーションもほぼほぼ無いというね…。そりゃツイッターやっていてもおもろ無いわって今ならよくわかります。

 

おわりに

ツイッターは自分からアクションを起こすことによって急激に面白さが増すツールです。なので、フォローもリプライも全然して無いという人はその面白さを多分1割も満たせて無いんじゃないかと思います。

だから、もしあなたがなんとなくツイッターでアクションを起こすことを控えているのであれば是非自分から動いてみてください。きっとその先には面白いことが待っているはずですよ。