ブログを書く時間がない。に対するシンプルな解決策

ブログを書く時間が1日のなかで捻出できないんだという、そこのあなたに今回はその解決策をお話ししたいと思います。今回お話しする方法をとれば日常生活がどんなに忙しくてもブログを書く時間がないなんてことはなくなります。

 

朝一番でブログを書こう

ブログを書く時間がうまく確保できないという人は朝起きて一番最初にする行動を「ブログを書くという行動」にしてしまいましょう。朝ごはんも食べずに、トイレにもいかず、パジャマも着替えず、いの一番にやりましょう。もうこうすれば時間が確保できないなんてことはなくなります。

私は最近だいたいこんなスタイルでやっていますね。今この記事を書いている時も朝一のパジャマのままの朝飯食べずに状態です。だんだん腹が減ってきました。

朝は忙しくて時間がない?そしたらいつもよりその執筆にかかる時間分早起きしましょうよ。30分も早起きすれば少なくとも0.5記事位は書けるんじゃないですか。二日で1記事は書ける計算。なかなかいいと思います。

理想としては1時間位早く起きて集中して執筆することですが、慣れるまでは極端な話20分位の早起きからでも全然いいんじゃないでしょうか。

早起きが苦手なんだけど…

でも朝起きるのが苦手だって?それはだいたいの場合就寝時間が遅いからです。もっと早く寝るようにしましょう。

早く寝れば早起きもだいたいの場合辛くないですよ。日にもよりますが私は21時前にはだいたい寝るようにしています。
その結果として朝眠くなることなく毎日4時起き生活をしています。

 

やっぱり早起きは辛いと思うんだ…

いやいやそれでも朝は辛いだって?もしあなたにとってブログを書くというのが楽しいことなのであれば朝起きるのが楽しくなるはずですよ。朝に楽しいことができるとわかっていれば、布団から飛び出すことも容易になるはずです。

ブログを書くのが楽しくないというのであれば楽しくする工夫が必要かもしれません。楽しく書くことができるようになれば朝が本当に辛くなくなります。

 

やっぱ朝は無理!

それでも朝は無理だって?夜は残業や育児で遅くなるから早く寝れないし、そうなると朝が無理だって?


そしたらもうブログを書くのを諦めましょうよ。
ブログは別に誰に強制されて書くものでもないし、書かないからといって誰も困りません。自分が書きたいから書く。それだけでしょ。シンプルな話。

 

おわりに

朝は静かで、集中できて本当ブログを書くにはいい環境だと思います。ぜひあなたも朝ブログ挑戦してみてくださいね。